お勧めの投稿

シャグの保存と持ち運びと粉シャグ予防

シャグの持ち歩きには色々なケースを使いましたが、最近の状況を紹介します。 まず、シャグを開封したら、密封性の高い容器に入れて、ヒュミストーンで加湿します(湿気の多いシャグを除く)。容器は、以前も紹介したダイソーのガラス製密封容器です。この容器に入れておけば、しっかり密閉され...

ヴェポライザーRedFireのカバーを外してみました


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

何となくむらむらして、RedFireのカバーを外してみました。



多分ツメで引っかけてあるだけだろうと思い、下の方から少しずつこじながら外しました。


少し隙間が出来るとツメがみえたので、折らないように少しずつ慎重にやったら何とかとれました。


画像は以下の通りです。



RedFire

RedFire
カバー表

RedFire
カバー裏

RedFire
カバー表

RedFire
カバー裏

もう少しバラしてやりたかったのですが、現在のメイン機種なので、壊してしまったら怖いのでやめておきました。


とりあえずビスは見当たらなかったので、のりか両面テープで貼り付けてあるのでは無いかと思いますが、現状ではわかりません。


じっくりと見ているとバラしたくなる衝動に駆られそうだったので、早々に元に戻しました。笑


将来的に調子が悪くなればこの先をやると思いますが、その予行演習でカバーだけ外したところで今回はやめておきます。





0 件のコメント :

コメントを投稿