お勧めの投稿

ヴェポライザーの掃除・お手入れ方法!茶色く汚れたチャンバーも真っ白に

紙巻きタバコは、吸い終わったら火を消して灰皿へ捨てれば終ですが、ヴェポライザーは、お手入れが必要です。 今回は、私が普段やっているヴェポライザー(C-vapor3・Ocean-Cヴェポライザー・RedFire)のお手入れ(掃除)の仕方を紹介します。 基本的にダイソー...

ダイソーで買ったシャグ保存用の容器


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

いままで、シャグは、開封後に100均のタッパーに入れていました。

1週間程度なら、これで何とかなるのですが、最近は、複数のシャグを開封したり、開封したが常喫がキツいものがあるので、長期保存できそうな容器を買ってきました。


密封容器


ダイソーで100円でした。

以前からあるのは知っていたのですが、若干底が深くて(約85ミリ)、口が狭い(直径約85ミリ)ので、使いにくそうだと思い購入していませんでした。

しかし、たまにシャグを取り出すだけなら、多少手が入りにくくても問題無いと思い、購入してみました。

シャグを入れると下の写真の様な感じです。

現在桃山を入れてあります。


密封容器


今まで使っていたのは、やはりダイソーで買った150円容器なのですが、イマイチ密封が弱いようなので、長期保存には向きません。


密封容器


使い勝手は断然こちらが良いのですが、たまに吸いたいシャグなどを長期間保存する場合には密封性が弱く、少し不向きでした。


新しく購入した瓶はかなりがっちりと密封されるようなので、長めの保存になりそうなシャグは、これに入れておく予定です。

今回は1個しか買わなかったので、今度ダイソーに行ったときには。あと何個か購入してくる予定です。





0 件のコメント :

コメントを投稿