お勧めの投稿

シャグの保存と持ち運びと粉シャグ予防

シャグの持ち歩きには色々なケースを使いましたが、最近の状況を紹介します。 まず、シャグを開封したら、密封性の高い容器に入れて、ヒュミストーンで加湿します(湿気の多いシャグを除く)。容器は、以前も紹介したダイソーのガラス製密封容器です。この容器に入れておけば、しっかり密閉され...

ぺぺ(リッチグリーン)ヴェポライザーでシャグ【シャグレビュー】


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

ペペ・リッチグリーン Pepe Rich Green


無着香 30g 710円 23.67円/g 湿気小

・100%純粋バージニア葉
・リッチで深い味わい
・ドイツ製

開封時の匂いは少なめ。で、単純にたばこ葉の匂いです。

葉は乾燥気味で、刻みも太めに見えます。

RedFire(180度)で吸ってみたところ、苦みを感じました。

チェ赤と同じような感じでしたので、少し加湿した方が良さそうです。

癖の無いナチュラルな味で、甘みはほとんど感じません。

普通にバージニア葉のみの味といった感じです。

最近あまり感じていなかったニコクラを少し感じたので、ニコチンは若干強めかもしれません。

続いて加湿後。

RedFire(170度)で吸ってみたところ、若干弱まった気がしますが苦み(辛み)はあります。

相変わらず薄味で、甘みもなし。

辛みがあるせいか他のバージニア系統のシャグに比べてキックは強く感じます。

C-vapor3(170度)+コーヒーリキッドで吸ってみたところ、相変わらず辛いのですが、コーヒーの味が混ざって、多少吸いやすくなりました。


ペペ・リッチグリーン






0 件のコメント :

コメントを投稿