C-VAPOR4(3)のドローが重くなった時のチャンバー裏のお掃除



C-VAPOR4(3もそうでしたが)は、使っていくうちにチャンバーの裏側に煤が溜まってドローが重くなることがあります。そんな時に私がやっている対処法を紹介します。分解してやればきれいに掃除が出来るかもしれませんが、少し難易度が高いので、私は以下のやり方で煤をとっています。このやり方で故障したことはありませんが、やるなら自己責任でやってください。

チャンバー裏のお掃除


必要な物は、ティッシュ、アルカリ電解水、ピンセット。まずティッシュをパチンコ玉程度に丸めて、それにアルカリ電解水をたっぷり染みこませます。それをチャンバーに入れて、下にティッシュを引いておきます。ここまで出来たら後は加熱するだけです。

C-VAPOR4

ティッシュが乾燥してきたら、ピンセットで取り出し、アルカリ電解水を染みこませて再投入。何度か繰り返すと、チャンバーの裏にこびりついた煤が溶けて、通風口から出てきます。

C-VAPOR4


この後、アルカリ電解水の代わりに水を使って、何度かやっています。最後は綿棒などを使って、通風口からお掃除すれば完了です。


C-VAPOR4


C-VAPOR4は上の写真の通り、構造的にこの方法で掃除しても基盤に蒸気が伝わりにくいとは思いますが、最初に書いたとおり、やるときは自己責任でやってください。壊れても当方では責任は取れません。


0 件のコメント :

コメントを投稿