お勧めの投稿

シャグの保存と持ち運びと粉シャグ予防

シャグの持ち歩きには色々なケースを使いましたが、最近の状況を紹介します。 まず、シャグを開封したら、密封性の高い容器に入れて、ヒュミストーンで加湿します(湿気の多いシャグを除く)。容器は、以前も紹介したダイソーのガラス製密封容器です。この容器に入れておけば、しっかり密閉され...

topgreen XMAX ACEが令和2年1月11日発売


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

ワンクリッククリーンチャンバーという面白い機能がついたヴェポライザー「topgreen XMAX ACE」が発売されます。


ヴェポライザーを使用する時、味も大切ですが、シャグの取り出しも重要な要素になります。大部分のヴェポライザーは、掻き出し棒などを使って吸い終わったシャグを取り出すことになりますが、このヴェポライザーについてはそんな心配はいらなくなりそうです。手動ですが、チャンバーの底を押し上げてシャグを排出できる機能が付きました。

topgreen XMAX ACE


マウスピースはマグネット式で脱着可能、交換可能な18650規格2600mAhの内蔵バッテリーと使い勝手も良くなっていそうです。価格は13,800円とちょっとお高めですが、魅力的なヴェポライザーです。ちなみに加熱方式はコンダクションのようです。

画像をクリックスでtAmazon販売サイトへ移動します

本体サイズは、43×24×99ミリと比較的コンパクトに収まっています。ヴェポライザーも進化してきていますね。





0 件のコメント :

コメントを投稿