お勧めの投稿

シャグの保存と持ち運びと粉シャグ予防

シャグの持ち歩きには色々なケースを使いましたが、最近の状況を紹介します。 まず、シャグを開封したら、密封性の高い容器に入れて、ヒュミストーンで加湿します(湿気の多いシャグを除く)。容器は、以前も紹介したダイソーのガラス製密封容器です。この容器に入れておけば、しっかり密閉され...

歯間ブラシ!ヴェポライザーのお掃除やシャグ取り出しにも使えます


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

ヴェポライザー用の小物として歯間ブラシを購入しました。


歯間ブラシ


100均で売っているものは、ブラシの芯がワイヤーで無いので、ちょっとお高いですが、シンがワイヤーのものを購入しました。

元々は、Ocean-Cヴェポライザーのチャンバーの底の穴を掃除するために購入しました。

もちろんその用途で使用しています。


Ocean-Cヴェポライザー


しかし、先日ツイッターを見ていたら、シャグの取り出しにも使えるとあったので、試してみました。

私のヴェポライザーはほとんどシャグポン出来るので、滅多に使うことはないと思うのですが、ごく希に引っかかることもあります。

そんな時は、これえお吸い殻のまん中に差し込んで、引っ張り出すと、シャグも一緒に出てきます。

どうしても吸い殻が引っかかって出にくいヴェポライザーは、これを使うと簡単に取り出せます。

掻き出し棒だと粉が散らばりますので、代用品で遣うのは有りですね。


私の場合はスペーサーから吸い殻を取り出すときなどに活躍しそうです。

鞄に入れておくと良さそうですね。






0 件のコメント :

コメントを投稿