お勧めの投稿

ヴェポライザーC-vapor3のチャンバーが他のヴェポライザーより汚れやすい原因と対策【シャグポン率もアップします】

ヴェポライザー「C-vapor3」のチャンバー汚れの原因についての考察です。

ヴェポライザーと健康(ヴェポライザー日記#6)


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

ヴェポライザーでたばこを吸い始めてから、ニコチン摂取量が多いのでは無いかと感じています。

実際に計る手段も無いので、あくまでも体感と言うことになりますが、先日も、色々試すためにいつもより沢山吸った結果、翌日体調が優れませんでした。

これは、今回に限ったことでは無く、実験をする度に感じています。


C-vapor3やRedFireなどは、タバコの吸い吉がガラス管なので、吸い終わった後にガラス管に残る緑色のニコ汁を見ることが出来ます。


ニコ汁


ニコチンが水に溶けやすいこともあって、かなりの量のニコチンを摂取しているのでは無いかと思っています。


ヴェポライザーでタバコを吸うようになって以来、喫煙衝動はかなり減っていることからも、一度の喫煙で摂取出来るニコチンの量は、紙巻きたばこで吸っていたときよりも多いのは間違いないかと思います。


私の吸い方では、フィルターを使っておらず、シャグから出たミストをそのまま吸い込んでいるので、必然、ニコチンも多くなるのだと思います。


喫煙したい衝動も無いのに、テストのために吸った場合、過剰摂取になって体調に悪影響が出るのでは無いかと思います。


フィルターを通せば良いのかもしれませんが、味が薄くなるので使っていません。

しかし、フィルター使用したほうが良いかもしれないと考え始めています。


タバコが吸いたくなったときだけ吸うようにすれば特に問題は無いので、テスト喫煙も時間をかけてゆっくりやるように心がけようと思います。


私の個人的な感覚の話で申し訳ありませんが、くれぐれも吸い過ぎにはご注意ください。






0 件のコメント :

コメントを投稿