お勧めの投稿

ヴェポライザー雑記帳メニュー

メニューページです。ヴェポライザーやシャグのレビュー、便利な小物や色んな実験をした結果などラベルごとに分けてあります。 AI-PRIME :AI-PRIMEレビュー他 C-vapor3 :C-vapor3レビュー他 Ocean-Cヴェポライザー :Oce...

桃山 パイプたばこをヴェポライザーで吸ってみる


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

桃山(Momoyama)


無着香 40g 27.25円/g 湿気多

・バージニア葉を主体にブラックキャベンディッシュ、オリエント葉などをブレンド
・しっとりとした甘い香りが特徴のイギリスタイプ
・デンマーク製



桃山



開封すると、洋酒のとても良い匂いが香ります。

バージニアブレンドによく有る匂いですが、ちょっと強めの匂いです。

パイプたばこ葉と言うことで、刻みは大きめです。



桃山



所々混ざっている黒い葉はブラックキャベンディッシュのようです。

Pathfinder V2(190度)で吸ってみると、それ程癖があるようには感じませんが、一口目はちょっと芳香剤ぽい香りがしました。

連続で2セッション吸ってみましたが、あまり甘みも感じられませんでした。


続いてC-vapor3(200度)で吸ってみました。

今度も、一口目に芳香剤のような香りがして、その後甘みが続きました。

バージニアブレンドのシャグに比べると、甘みをすごく感じます。

シャグに比べると、ミストも多く濃厚な感じの喫味です。

何か似たような味を以前吸ったような気がして、思い出したのがスタンレー・オレンジです。

着香していないスタンレーのような感じでしょうか。

3セッション目まで連続で吸ってみましたが、若干薄くなるものの味が続いてミストもそこそこ出ていました。


不味いという認識ではありませんが、私の好みの味ではありません。

多分、ブラックキャベンディッシュの匂いが苦手なんだと思います。

普段から、着香のシャグを吸っている方には、良いかもしれません。

グラム単価は高いのですが、3セッション目まで結構味が出るので、割高ではないかもしれません。

なんとなく、常喫は無理なような気がしていた葉なので、密封性の高い容器を購入しておきましたが、正解でした。

桃山はぼちぼち時間をかけて消費していうと思います。

※追記

Ocean-Cヴェポライザー(180度)でも吸ってみました。

やはり感想は変わらず、着香シャグの着香がぬけたような味。

元々着香シャグはあまり好きでは無いので、個人的には全く口に合わない・・・

味に慣れれば美味しく感じることを期待していますが、期待薄です。

※追記

相変わらず味にはなじめませんが、湿気の多い葉なので、味が2~3セッション持つので外出時に少しずつ消費しています。






0 件のコメント :

コメントを投稿