お勧めの投稿

シャグの保存と持ち運びと粉シャグ予防

シャグの持ち歩きには色々なケースを使いましたが、最近の状況を紹介します。 まず、シャグを開封したら、密封性の高い容器に入れて、ヒュミストーンで加湿します(湿気の多いシャグを除く)。容器は、以前も紹介したダイソーのガラス製密封容器です。この容器に入れておけば、しっかり密閉され...

シャグをニンニクで加湿


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

ウィスキーを使ったシャグの加湿の話をしているときに、不意に思いついてやってみました。

結果はある程度見えていますが、一応念のため実際にしました。


シャグとニンニク


ペットボトルのフタに、たっぷりのすりおろしにんにく!

シャグと一緒にタッパーに入れて蓋をして半日放置しました。


味はといえば。。。。

口の中いっぱいにニンニクの味と香りが広がりました。

ニンニクの風味を味わいたのならありですが、たばこを吸うということを考えると、やはり、ナシですね。


ついでなので、シャグを入れたスペーサーにすりおろしにんにくをしみこませて吸ってみたりもしてみました。


スペーサー


耳かき1敗程度のせただけですが、半端ないニンニク感です!

まさにニンニクをなめている感じでした。

そして、餃子を食べた後のように、口の中にもニンニクの匂いがしばらく残りました。

書くまでもないと思いますが、シャグとニンニクはあまり相性がよろしくないようです・・・・






0 件のコメント :

コメントを投稿