お勧めの投稿

シャグの保存と持ち運びと粉シャグ予防

シャグの持ち歩きには色々なケースを使いましたが、最近の状況を紹介します。 まず、シャグを開封したら、密封性の高い容器に入れて、ヒュミストーンで加湿します(湿気の多いシャグを除く)。容器は、以前も紹介したダイソーのガラス製密封容器です。この容器に入れておけば、しっかり密閉され...

Ocean-CヴェポライザーにAI-PRIMEのマウスピースを付けてみた


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

Ocean-CヴェポライザーにAI-PRIMEのマウスピースを付けてみた。




先日、ツイッターを見ていたら、Ocean-Cヴェポライザーに100均のマウスピース(セリア)をカットして付けたというものがありました。

以前私もやってみたことはあるのですが、私の持っているダイソーのマウスピースは、ちょっと大きすぎるのか、簡単にぬけてしまうので断念していました。

そこでふと思いついたのが、AI-PRIMEのマウスピースです。

AI-PRIMEにもダイソーのマウスピースを付けてみたことがあるのですが、ちょっと大きくて、ゆるゆるだったのを思い出しました。

予備のマウスピースがあるので、それをはOcean-Cヴェポライザーにめてみたところ、ぴったりはまりました。

Ocean-Cヴェポライザー


もともと味には不満は無かったのですが、これを付けると、ミストが心地よく舌に当たり、よりしっかり味を感じることができるようになりました。

AI-PRIMEマウスピース

マウスピースの中は、写真の様になっていて、軽く穴を塞ぐ感じになっています。

ちょっと得した気分です。

出して吸うか引っ込めて吸うかが悩みどころです。

ちなみに、見た目から、亀頭マウスピースと名付けました!









0 件のコメント :

コメントを投稿