お勧めの投稿

ヴェポライザー雑記帳メニュー

メニューページです。ヴェポライザーやシャグのレビュー、便利な小物や色んな実験をした結果などラベルごとに分けてあります。 AI-PRIME :AI-PRIMEレビュー他 C-vapor3 :C-vapor3レビュー他 Ocean-Cヴェポライザー :Oce...

ヴェポライザーHugo vapor pathfindr V2 機能せず!と言うことで分解!


・タバコは二十歳になってから!
・当サイトは、喫煙を推奨するものではありません。
・タバコは、ニコチンにより喫煙への依存が生じたり、脳卒中の危険性を高めます。

購入後約40日頑張ってくれたヴェポライザー「Hugo vapor pathfindr V2」がお亡くなりになりました。



吸っていたらいきなり温度が下がり始め加熱しなくなりました。

2010円で購入し、1ヶ月も持てば良いかと思っていたのですが、結構気に入っていたので残念です。

時々パススルーで使用したのがいけなかったのでしょうか??

このヴェポライザーの感想としては、作りがチャチ、温度が若干不安定、加熱に時間がかかるなど悪いところは一杯でしたが、個人的には2010円なら許せる範囲で、キックを強く出したいときには結構重宝していました。

また、チャンバーの径が10ミリで、C-Vapor3と同じなので、スペーサーが流用できたことも大きなメリットでした。

他にほしい機種があるので、再購入はしませんが、入門機としてはなかなか良かったと思っています。

新型が同じような値段で出たら購入したいと思います。

さよなら Hugo vapor pathfindr V2  !! で終わる予定でしたが!

ここまで書いた後で、分解してみました。

Hugo vapor pathfindr V2


裏蓋は隙間にカッターを差し込んで捻ったらとれました。

続いて、ボタンを抑えているパーツも隙間からカッターを差し込んでやったらめくれました。

それから、ペンチで基盤を引っ張ったのが下の写真です。


基盤とチャンバーが4本のケーブルで繋がっているのですが、間に仕切りがあって、これ以上はぬけません。



チャンバー側を引っ張ってやると上の写真の様になります。

本体をカットしてやろうかと思ったのですが、思いとどまって、押したり引いたりしてから加熱してみたらあら不思議、加熱し始めました。

なんで治ったのか分かりませんが、とりあえず使えそうなので、元に戻しました。

と言うことで、Hugo vapor pathfindr V2 が良く解らないうちに復活しました!

めでたしめでたし!!










0 件のコメント :

コメントを投稿